【訃報】「内向の世代」の代表的作家 古井由吉さん死去 82歳

ニュース


1: みつを ★ 2020/02/27(木) 12:51:11.60
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200227/k10012304061000.html

「内向の世代」の代表的作家 古井由吉さん死去
2020年2月27日 12時43分

人間の内面を見つめた作風から「内向の世代」の代表的作家と評され、小説や随筆など数多くの作品を残してきた芥川賞作家の古井由吉さんが、今月18日、肝細胞がんのため、東京都内の自宅で亡くなりました。82歳でした。
古井由吉さんは東京の出身で、東京大学でドイツ文学を学び、修士課程を修了したあと立教大学などで教べんを執りながら、ドイツ文学の翻訳や小説の執筆を続けました。

大学を退職して創作に専念するようになり、神経を病んだ女子大学生を描いた「杳子(ようこ)」で昭和46年に芥川賞を受賞しました。

社会的なイデオロギーからは距離を置き、自我の内面を見つめた作風から、同時代の作家たちとともに「内向の世代」と評されるようになり、その後も中年男女のエロスを描いた「槿(あさがお)」で谷崎潤一郎賞を受賞するなど数々の文学賞を受賞したほか、優れた随筆も数多く発表してきました。

また昭和61年からは芥川賞の選考委員を務め、昭和から平成へと時代が移り変わる世相の中で、19年にわたって選考に携わりました。

出版関係者によりますと、古井さんは、ことしに入っても執筆を続けていましたが、今月18日、肝細胞がんのため東京都内の自宅で亡くなったということです。82歳でした。

no title

引用元: ・【訃報】「内向の世代」の代表的作家 古井由吉さん死去 82歳

18: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:41:26.54
>>1
さん付けは淋しいな
これくらいの作家なら呼び捨ての方がふさわしい
24: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 14:38:42.28
>>18
わかる
2: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 12:52:15.12
ご冥福をお祈りします

偉大な作家だった

3: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 12:55:01.13
なんか国語の教科書でみたようなお名前
4: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 12:57:34.35
ガチの天才だった
最後の日本近代文学者って感じだったな
5: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 12:58:48.87
と、とほう
6: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:01:18.49
日本の古文を現代文に応用し長文の中で主語が変わるが読みやすい。
読み始めると、日本語の中で漂うような不思議な感覚に陥る。惜しい。
16: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:38:34.18
>>6
日本語の新しい文体を追求していたよね
こういう取り組みこそ純文学といえる
7: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:01:46.67
あちゃ~
コロナか、、、
8: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:05:36.03
ちょうど『仮往生伝試文』読んでいる最中だった・・
あれを書いてから尚30年生き永らえたんだな。
ご冥福をお祈りします。
9: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:08:35.38
加ト吉
10: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:12:33.72
5ちゃんねるにしては真面目な感想が多い
13: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:18:18.55
>>10




11: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:16:09.84
自分の末期をどのような心境で迎えたのか…。
12: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:18:09.08
引きこもりの師匠
14: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:18:21.30
Wikiより
>同級生に尾高修也や塩野七生、福田章二(庄司薫)がいた。

庄司薫もそんな歳か

15: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:26:57.24
>>14
日比谷高校?
17: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:39:21.31
つまらない作家なのに東大卒ということで過大評価されて教科書にも載ったからな
19: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:45:34.16
亡くなられたかー…
20: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:48:58.41
高校の講演会に来たけど、校長までが居眠りしてたな~。
21: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:49:22.47
国語の資料集に載ってた
22: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 13:54:22.59
んー雪ノ下の蟹・男たちの円居は持ってたと思うが、どんな内容だったかさっぱり忘れてしまった
良さがわからなかったのかなあ
23: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 14:36:30.48
又吉が尊敬してた先生だ
25: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 14:42:51.85
久しぶりに読んでみようかと試みた
かつては文体の濃密さに引き込まれたけれど今はまどろっこしさを強く感じてしまう
時間と根気があった大学生だったから読めていたんだな
背伸びしたかったし
26: 名無しさん@1周年 2020/02/27(木) 14:46:48.86
名前は聞いたことあるが1冊も読んだことがない作家だわ

コメント

タイトルとURLをコピーしました